映画の話をしよう

時代にあった「映画の話」を独断と偏見で書きまくり、喋りまくります。ほとんど脱線状態ですが、時たま、まともなことも・・・。時代に合っているかどうか、果たしてどうなることやら。(2009年6月4日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

映画の話をしよう (4)

ステッカム・ライブ 2008年11月12日
映画の話をしよう (4)

映画の話をしよう(4) ニューシネマ概論 時代とボクら 
 ライブ中、「俺達に明日はない」と言うべき所を「明日に向って撃て」と言っております。また、「アメリカングラフィテイ」は50年代ではなく、50年代の文化を反映した最後の時代、62年のある1日が舞台であります。ノリが良すぎたとはいえ、お詫びして、訂正させていただきます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。